着物の総合サイトです。着物のお手本サイトから着物関連SHOPまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

いぬまるについて。

■名前    いぬまる
                  inumaru04.jpg


■生息地  兵庫県のお城が有名なところ。
        しかし、あまりにも身近すぎて、城のありがたみはあまりない。
         他県の人に「1度行ってみたい」とか言われると、「なぜ?」と不思議。

■誕生日  19XX年9月26日。
         数年前から、自分の誕生日を忘れることが多くなった。
         

■血液型  A型。が、今日に至るまでA型と当てられたことはない。
          

■外見   身長150cm+α(0<α<5)。学生じゃなくなって嬉しかった事のひとつに
         背の順番を決めなくて良くなったことがある。
         何故か実寸よりは大きく見えるらしい。
         友人曰く「背が高そうな顔」だそうだ。

         背が高そうな顔というより、割りと派手な顔立ち。地黒。
         どうにもこうにも東南アジア系。
         「おでこに赤い印(ビンディ?)をつけたい」と言われることも多い。

         以前、タイに行った時に「日本より溶け込んでる!」と感じる。
         へたすると、着物よりあっちの民族衣装のが似合う気がする……。

■性格   お笑いツッコミ系。そのせいか周りにやたらとボケキャラが集まる。
         好きなものと嫌いなものがハッキリしてる。
         と、ここまで書いた内容に反するようだが、結構神経質らしい。

        神経質というより、本人だけのこだわり、みたいなのが強いマニアなんだと思う。
         こだわる部分とこだわらない部分の差が大きすぎるそうな。
      
      
■趣味   読書。図書館通い。近所の図書館は顔パス状態。
         貸し出しカードの番号をそらで書ける。活字大好き。
         厚みのある本を見ると、うっとりとする。装丁に凝ったものも好き。とにかく好き。
      
         スポーツ観戦。主にテレビ観戦(笑)オリンピック開催時には時差ぼけで苦しむ。
         野球、テニス、サッカー、などメジャーどころから
         マラソン、体操、アイススケート、柔道など、マイナーなものも見る。
      

■着物   上の趣味に、着物が加わった。
         まだ「自分の好み」を模索中だが、一言で言うなら
         「和洋折衷な旧○○邸な建築物」にたたずんで、違和感がない着物が憧れ。
         京都の町屋に馴染むのも好き。どうも歴史ある建築物に溶けこむ感じが好みらしい。
         が、それがどういう着物か?どう着たらいいのか?という思いであちこちのサイトで
        学ばせてもらったことが、このサイトが出来るきっかけ。      
     
         「なんちゃって着付け」で着てる上、着物については分からないことだらけなので
         あちこちの着物系サイトを巡って、知識を増やし目を肥やしている最中。
        着物ライフを送っている方の日記を読むだけで着物熱が高まります。


        着物自体は前から好き。「着れないけど、着物を見るのは好き」だった。

         特に「金田一耕助」シリーズの、あの何とも妖しい雰囲気の着物女性たちが
         大好きだったので、「自分が好きだった着物が手に入るようになった」というのが
         1番の原因かも知れない。 着物だけじゃなくて「大正ロマン」や「レトロモダン」好き。

         アンティーク着物に興味を持ち出して、生まれて初めて「背が低い」ことに
         喜びを感じるという経験を。

        でも帯が大きいと「ランドセル背負ってる」みたいになるので
         やっぱりある程度の背は欲しいかも。
        
        理想は作家の故・向田邦子さん。
         気張らずに自然に着物に親しむ生活を送れるようになりたいと思う。
     
  1. プロフィール
スポンサードリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。